baila*rhythm

baila*rhythm

Since April 1, 2008
Profile

バイラ

Author:バイラ
∃□=ノ勹_〆(*゚▽゚*)

Calendar

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Latest article
Latest comment
Archive
Category
Link

Counter
------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20090828 Fri
ガラスの仮面44巻キタ━(゚∀゚)━!!  

ガラスの仮面44巻キタ━(゚∀゚)━!!  

出たよとうとう出ちゃいましたよ!(ノ▽T)

DSCF4898.jpg 

1~42巻までのあらすじは■■■コチラ■■■

43巻発売時の記事■■■コチラ■■■

 

baila*rhythmへ検索でいらっしゃる中で、最も多い検索ワードがガラスの仮面(^◇^;)

毎日数名の方がガラスの仮面(主にあらすじ)を求めて迷いこまれてるようです。。。^^:

(記憶を奮い起こして書いたつまらないもので、申し訳無い限り・・・)

 

今回は人物相関図でおさらいしましょう。

 090828.jpg

ふ~、一人ひとり今回買ったマンガから写真撮って、コレ作ってたら1時間くらいかかっちゃったゼw

でも、なんだろう・・・この刺激の少ない生活をしてるせいか、読んでてドキドキするのです(。-_-。)

 

44巻の進展は・・・

 

 

マヤ亜弓はそれぞれのキャスティングで紅天女の試演に向け役作りに励む。

そんな中、月影先生マヤの元へ視察へ・・・。

紅天女の本質をつかみかけ始めているマヤ月影先生の前での演技の後、

まだ役から抜けきれないマヤの所へ月影先生が、

「疲れたでしょ?お水でも飲みなさい、阿古夜(←マヤの役の名前)」

と、マヤへコップを渡すとマヤ阿古夜としてコップを受け取り、ありがたそうに水を注いでもらう。ごく自然に。

身も心も阿古夜になりきってるのだ。

 

その後、亜弓の稽古場へ現れ、演技を視察した月影先生は、亜弓に対しても同じように水を渡すが、

亜弓阿古夜と呼ばれた事に少し動揺しつつも、普通にお礼を言って水を飲み干す。

その真意が気になる亜弓源造(月影先生の側近みたいな人)にその事を問うと、マヤにも同じ事をして

マヤ阿古夜として水を大事そうにもらっていた事を話すと、亜弓マヤとの才能の差を改めて思い知り、

落胆する。

 

速水真澄の婚約者である紫織さんは、いつもいつも優しいけれど、心を開かない速水真澄の事が気に掛かる。

マヤと紫のバラの事も・・・。

ある日、速水真澄の書斎でマヤのアルバムを見つけた紫織さんは、速水真澄マヤの事を想っていることを

確信し、写真をビリビリに引き裂いて嫉妬の炎を燃やす。

 「絶対に振り向かせる(T^T)」

 

亜弓のある日の稽古中、スポットライトが倒れ、亜弓は下敷きになりそうだった仲間をかばい負傷し、

これがきっかけか、徐々に目の調子が悪くなり、失明する

 

速水真澄紫織さんの気持に応えたいながらも、葛藤する。そして、「紅天女の恋・魂のかたわれ」の意味を

求め月影先生の元へ。

一方、マヤは役作りで「紅天女の恋・魂のかたわれ」をイメージするとつい速水の事を思い出す。

マヤも「紅天女の恋・魂のかたわれ」の意味を求め同じく月影先生の元へ。

同じ目的で月影先生の元へ訪れた二人が遭遇し・・・・

 

 

さてさてどうなるんでしょ??

亜弓が失明したのがすごく意外というか、マヤのライバルとして最後まで正々堂々とフェアに戦うのを

イメージしてたんですけど・・・これでいいの?w

マヤと速水さんのこの決壊寸前なもどかしい感じがなんとも・・・

嫉妬に狂う紫織さんはどう出る?

そして月影先生のファイナルアンサーは?

 

 

Comment

from らて
詳細な相関図すごい(゚д゚)
内容のほうは44巻読めたら見てみるよw

from バイラ
相関図作ってて結構楽しかったw
44巻早くみてみてーw
相変わらず牛歩で進捗しますが…
だがそれがガラスの仮面。
紅天女はいつ決まるんだろ…

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

http://bailarhythm.blog19.fc2.com/tb.php/338-08aa3a1b

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。